モデリング

UVマップの編集や整列、ハイポリからローポリへのノーマルマップベイク等のテクスチャーベイクが非常に行い易くなるBlnderの無料アドオン「TexTools」の2.8対応版を見ていきたいと思います。

モデリング

バージョン2.79以前から大幅に改良され見た目と機能が大きく変化したBlender 2.8ですが、beta期間が終了し「Release Candidate(リリース候補版)」が発表されました。

モデリング

髪の毛の房や、グネグネしたオブジェクトの作成が標準機能のカーブよりも作り易い便利なアドオン「Bevel Curve Tools」ですが、Blender 2.79以前のバージョンでお世話になった方も多いのではないかと思います。既にバージョン2.8でも動作するよう対応されたようなので、改めてご紹介致しま ...

モデリング

Blender 2.79以前に標準搭載されているアドオンの中でも代表的な「LoopTools」、頂点の編集や面張りに便利なLoopToolsですが大幅に機能改善されたBlender 2.8でもアドオンを有効化する事で使用する事ができます。今回はBlender 2.8でのLoopToolsを見てみたい ...

モデリング

現在ベータ段階のBlender 2.8ですが、Blender 2.79を含む以前のバージョンでは動作した便利なアドオンが2.8には現状未対応となっている物があります。今回、グリースペンシルで線を描く事で直観的に面張りができるアドオン、「Bsurfaces」がBlender 2.8に対応されたようなの ...

モデリング

スカルプトモデリングを行った際や、モデリングの頂点の並び等を見直したい場合にリトポロジー(ポリゴンメッシュの再構成)は必要不可欠です。今回はBlender 2.8のシュリンクラップモディファイアーを使用したリトポロジーの方法を見ていきたいと思います。

モデリング

Blender 2.8のミックスシェーダーの機能を使う事で、塗装が剥がれている様子や傷、削れ等の表現を行う事ができます。テクスチャーペイントと合わせる事でより自然な2層の表現が可能となっているので、今回はミックスシェーダーとテクスチャーペイントを合わせた使い方を見ていきたいと思います。

モデリング

無料なのに高機能なモデリングソフト、「Blender」を使用してモデリングやMMDの製作を行っている方も多いと思います。Blenderはバージョン2.8より、大幅に改良され全く別のソフトのように生まれ変わろうとしていますが、今回はこのBlender 2.8における「PBRテクスチャーペイント」につい ...

MMD, モデリング

プログラミング、IT関係などの情報処理に関する生放送を行っている「プログラミング生放送」がプロデュースしているキャラクターの「プロ生ちゃん」がMMD、FBX、Unity用のファイルで公開されています。

MMD, モデリング

VOCALOMAKETSによってプロデュースされた継星あかり(きずな あかり)のMMD、「つみ式継星あかり」が非常にハイクオリティなので紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク